はじまり ~追想の刻1~

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

よう、たけしだ。

 

かみさんが寝静まったからよ。腰を落ち着けてブログをいじってんだが、こうやって夜中に借金やらパチンコやらのことを考えているとな、どうしても転落し始めた頃を想い返しちまうんだよ。そして、あの時ああすれば、こうすれば、あれを止めておけばきっと今より幸せだったんだろうな~なんて後悔に苛まれちまうのよ。

 

もちろん今は幸せだぜ。ちょっとおっかねえけどかわいいかみさんと所帯をもって、今のところ不自由なく生活がまわってるんだからな。

 

でもやっぱり後悔は残るな。実際に200万の借金もあるわけだしな。

 

あの時パチンコ屋なんかに行かなければ・・・

 

あんな台に座らなければ・・・

 

あんなにドル箱を積まなければ・・・

 

 

 

もう20年近く前になるかな。19で一人暮らしを始めた俺は、日々の生活費を稼ぐためにバイトに明け暮れていた。この頃からパチンコはやっていたが、当時打っていた台は羽根物の「ファインプレー」て台だ。でも精々1回2千円くらい使って勝っても5千円程度、それを月に2,3回やった程度だ。CR機は怖くて手を出さなかった。

 

当時家賃が6万、バイト台は10~12万程度だったからな。生活するので精一杯だった。

 

だがある日CR機に手を出しちまった。打ったことのある奴は分かると思うが、ファインプレーて台はとにかくシンプルで地味だったんだよ。それに比べてCR機は派手な音や光で演出されて、液晶を見てるだけでも楽しそうなんだよ。

 

まあ、飛んで火に入る夏の虫ってやつだ。

 

選んだ台は「フィーバー・ゴー〇ト」って台。とりあえず羽根物で浮いた3千円でパッキーカードを購入して打ち始めたわけよ。

 

忘れもしねぇ・・・

 

打ち始めてすぐにリーチがかかってそのまま外れて・・・

 

と思ったら、下からフランケンみたいなやつが出てきて当たり。そのまま5連してほんの僅かな時間で4万勝ちよ。

 

月のバイト代の1/3以上の金を30分くらいで手に入れちまったんだよ。

 

興奮したね。

 

もともと意志が弱く、楽なほうへ分かりやすいほうへと流されやすい俺がパチンコにどっぷり浸かるには十分な出来事だった。

 

パチンコで食っていけるような気がした。

 

そしてここからはあっという間に落ちたな・・・。休みの日、バイト前、バイト終わり、空いてる時間はパチンコ三昧だ。

 

もちろん最初の4万なんてその後3回目くらいのパチンコであっさり消失。

 

でもな。このときはまだ借金なんてなかったんだよ。

 

 

 

 

まだ19歳だったからな・・・

 

 

次回に続く

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です