裏切り~追想の刻4~

反省の意味を込めて過去を振り返るコーナーだ。興味があれば読んでくれよな。反面教師としてこのシリーズを読んで、一人でも多くの人が同じ過ちを犯さないことを祈る。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

「もしもし、兄貴?俺だけど。実はさ怒らないで聞いて欲しいんだけどさ。ちょっと家賃とか滞納しちゃってさ、そういうのを全部支払うために消費者金融からお金借りちゃったんだよ。

えっ額?

まあ30万くらいかな。一応月々の返済はしっかりできてるんだけどさ。消費者金融って利息があるだろ?それを払うのが馬鹿馬鹿しくなっちゃってさ。

それで相談なんだけど、兄貴余裕あったらお金貸してくれない?もちろんお礼はする。

30万貸してくれたら33万にして返すよ。

えっ?そんなのいらない?

いや俺の気持ちだから。

うん。助かるよ。月々必ず返済するから。本当にありがとう。

うん。わかった。もう絶対消費者金融なんか利用しないよ。

じゃあ」

 

 

俺がパチンコに狂っていることなんて露ほども知らない兄貴は快く30万借してくれた。

 

兄貴の優しさと兄貴に嘘をついた罪悪感から俺は泣いた。

 

だが、これでサラ金は完済できる。サラ金の借金さえなくなればもうお金を求めてパチンコなんかする必要はない。ようやくパチンコがやめられる。

 

九死に一生を得て俺は新しい人生を手に入れた気分だった。

 

翌日兄貴から30万振り込まれていた。朝一で銀行から下ろして、サラ金のATMを巡った。順調に2社20万を完済し、3社目のATMへと向かった。

 

しかし、ここで気付いちまったんだ。最後の10万をすべて返済しちまったら俺は次の給料日まで生活できねえ。せめて2万くらいは手元に残しておきたい。

 

せめてあと2万あれば・・・

 

今考えれば、この時日雇いでも何でもやって生き延びれば良かったんだよな。

 

だが、俺のとった行動は・・・

 

もうわかるよな?

 

パチンコだよ。

 

兄貴の気持ちを裏切って、踏みにじって・・・

 

とりあえず3社目は7万返済して残り3万握ってパチンコ屋に突入した。とにかくあと2万勝てばいいだけの話だからな。なんとかやれそうな気がした。

 

しかしその3万はあっけなく吸い込まれ、更に3万借り入れして、その金も吸い込まれ、残り4万も借り入れた。

 

結局完済できたのは20万だけ。借金総額は40万になっちまった。

 

しかし焦りはなかった。まだ20万借り入れ可能になったわけだからな。逆転の目はあると思った。

 

兄貴に対する裏切りに対しても不思議と罪悪感はなかった。明日パチンコで6万勝てば全て丸く収まるからな。

 

そう意気込んで翌日も、翌々日も  借り入れ→パチンコ→借り入れ  と負のループに嵌っていった・・・

 

20歳 借金総額40万

 

次回に続く。

 

続きを読んでやってもいいって奴は ↓  をポチッとしてくれよな。

 


にほんブログ村

 


債務・借金ランキング


為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です