出会い ~追想の刻5~

反省の意味を込めて過去を振り返るコーナーだ。興味があれば読んでくれよな。反面教師としてこのシリーズを読んで、一人でも多くの人が同じ過ちを犯さないことを祈る。

注)20年近く前のことを記憶を辿って書いてるから色々とつじつまが合わないこともあるが気にしないでくれ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 

「追想の刻」シリーズ一気読みはこちらから!

 

 

相変わらずパチンコ漬けの毎日・・・

 

兄貴から借りた金で2社を完済したが、3社目に完済する予定だった10万はパチンコに消えた。この時点で借金総額は40万だ。

 

そして、完済した消費者金融のうち1社から再度借り入れすることとなった。

 

もちろん限度額一杯の10万全部・・・

 

この時点で借金総額50万。

 

また借り入れ社数が兄貴を含めて3ヶ所。そして何より借り入れ総額が50万に達したことで俺の中でやばい大台に乗っかっちまった気がした。

 

そろそろ兄貴にも返済しなきゃいけないし、俺の安いバイト代でこれらを返済していったらいつになったら完済できるんだ?

そもそもそれで生活が回るのか?

 

すごく不安になった。

 

だけどパチンコを打ちたい・・・

 

どうしよう・・・

 

 

 

 

プルルルル

 

見覚えのない番号から着信だ。

 

とりあえず出た。すると、

 

「いつもお世話になってます。〇〇と申します」

 

??

 

完済したはずの金融屋だ。今更何の用だ?

 

「このたび完済していただきありがとうございます。それで本日は増枠のご案内をさせてもらおうと思ってお電話させてもらいました。今回の完済でたけし様に50万までの枠が取れました。そこでご提案なんですが、たけし様は他にも借り入れがあるようなのでうちで1本化されたらどうでしょうか?月々のご返済も楽になると思います・・・」

 

 

「はい。よろしくお願いします」

 

もう同じ鉄は踏まない!

 

兄貴にも返そう。

 

返済先が1社になるなら気分的にとても楽だ。

 

何とかなりそうな気がしてきた。

 

今回こそは!まず速攻で兄貴に30万を返済した。「コツコツ貯めてやっと30万になったよ」とか適当なことを言って。たぶん兄貴は疑っていただろうな。

 

そして残り2社もきっちり完済して、カードをはさみで切った。

 

これで借金は1社 50万だ。月々の返済は15,000円。

 

今度こそまじめにやろう。

 

そこからは不思議とパチンコからは足が遠のいた。バイトも増やして1年以内の完済を目指して頑張ろうと決めた。

 

そんなある日バイト仲間とこんな会話がなされた。

 

バイト仲間「たけしパチンコやるんだっけ?スロットは?」

 

俺「最近はもうやってないよ。勝てないし。スロットって目押しとか色々難しそうじゃん?やったことないよ」

 

バイト仲間「最近のスロットはそんなことないよ。実はな、昨日30万勝っちまったんだよ。今日も行くけど一緒に来る?教えてあげるよ」

 

俺「30万!?そんなに勝てるもんなの?行くわ!」

 

脆すぎる・・・

 

しかし、パチンコで1日30万なんて見たことないし、もし今日30万勝てたら・・・

 

考えただけでもわくわくしてきた。

 

バイトが終わって、友人に連れられて初めてスロットコーナーに足を踏み入れた俺は驚いた。なんだかとてもスタイリッシュな空間だ。客層も若い!。店員のお姉さんもパチンココーナーよりかわいい気がする!

 

そして、友人に連れられて初めて打った台が

 

 

「サラリーマン金太郎」

 

漫画では読んでいたしなんだか馴染みやすい台だった。

 

そしていざ打ち始めたんだが、やはり目押しが難しい。子役が全然揃えられない。かろうじて7がなんとなく見える程度だ。

 

悪戦苦闘しているうちにあっという間に1万が飲まれそうだった。

 

パチンコと比べてお金の飲み込まれる速さに俺はとてもビビッていた。

 

しかも友人は隣でガンガン金突っ込んでるし・・・

 

やっぱやめようかな・・・

 

と思った調度1万突っ込んだところで、金太郎が会議に間に合ってビックボーナスゲット。途中のリプレイ外しを友人に手伝ってもらって、400枚くらいゲットしたかな。

 

ここでやめれば2千円の負けで済む。しかし友人いわく

 

「ATに入るかもしれないから少しまわした方がいいよ」

 

ATってなんだよ。まあせっかく教えてくれてるし、1万捨てる覚悟で続行するか。

 

と思ってまわし始めたら、やけに竜太が出てくる。

 

? と思っていたら金太郎チャンス?

 

隣で友人がなんだか興奮している。

 

とりあえず教えられた通りに打ち続けた。

 

店の滞在時間は3時間くらいだろうか。

 

店に入る前は、財布の中にはなけなしの1万ポッキリしかなかった俺だが、店を出たときには15万もの金を手にしていた。

 

これがスロットとのファーストコンタクトだ。

 

そして俺は、こう考えた。

 

 

これで借金完済できるかも!

 

 

 

21歳 借金総額50万

 

次回に続く。

 

続きを読んでやってもいいって奴は ↓  をポチッとしてくれよな。

 


にほんブログ村

 


債務・借金ランキング


為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です