はずれ為替師たけしは今日も逝く 第六話~ストレスフリーなFXとの向き合い方~

かみさんに借金200万円を言い出せないまま入籍した愚かな男のブログ。月々の小遣い3万円では到底返済は不可能。そこで俺がとった方法がFXでの返済だ。このブログはそんな馬鹿な男のFX黙示録。他にも日常やらパチンコやらダイエットやら、様々な記事を書きつつも時々過去を振り返って黄昏る。そんなブログだ。

完済が先か、借金がかみさんにばれるのが先か・・・

いつか来るであろう結末を退屈してたら見届けてくれ。

 

借金総額:2,495,000円

9月FX収支:-16,000円

総資産   :-2,213,000円


にほんブログ村

 

はずれ為替師シリーズ過去の記事はこちらから

 

 

よう、たけしだ。

 

FXを始めてからずっと思っていたんだが・・・

 

正直ポジションを保有しているときのチャートとのにらめっこは時間効率の悪さと大きなストレスを感じないか?

 

俺もFXを始めてからずっと、時間の許す限り祈るような気持ちでチャートとにらめっこしていた。

 

俺はこの行為がすごくストレスで時間の無駄に感じちまった。

 

てゆーかチャートを祈りながら見つめるなんてなんと愚かな・・・

 

スキャルピングやチャートを眺めるのが好きって奴もいるだろうし、ギャンブルとしてFXを楽しんでいる奴もいるだろうから他人がそれをやっていても否定はしないがな。

 

理由はどうあれ(テクニカル的やファンダメンタルズ、勘ピューターも然り)ポジションを持つときはみんなそれなりのビジョンをもってるもんだろ?

 

そしたらその予想の範疇でOCOやリスク管理の逆指値を入れて、後は放置!ってやり方がいいんじゃねーかな。

 

と最近考えてる。

 

てゆーか、ずっと眺めてると、ちょっと予想に反した動きをして、慌てて損切り→その後反発   みたいな悔しいパターンが結構あったしな。

 

何より、夢に出て来るんだよ  チャートが・・・

 

なんだかパチンコに狂ってた頃と同じ気持ちになっちまってな。

 

だから俺は一度ポジションを持ったら、決済注文を入れて、結果が出るまでチャートを見ない方法に切り替えた。それでも1日数回の為替チェックはすると思うがな。

 

この方法が良いのか悪いのか、ストレスが軽減できるのかできないのかわからねーが、まだ俺も初心者だからな。色々な方法を試して「たけし流」を確立していこうと思う。

 

あっ!そうそう。1つ「たけし流」で確立できたことがあったわ。

 

俺が保有中していたEUR/JPY は129.690の逆指値に刺さって、-16,000円。今更だが、前日の日足に長い下ヒゲがついたんだが、このときとても嫌な予感がして撤退を考えたんだよ。

 

結局そのままポジションを持ち続けてマイナスになっちまったがな。

 

ここで1つ。

 

たけし流おり術:日足に長いヒゲがついたときは即時撤退!

 

少しずつ勘ピューターの精度が上がるように次も頑張るわ。

 

あばよ

 

  ↓ のバナーをポチッと押して俺の結末を見届けてください。

 


にほんブログ村


債務・借金ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です