身近で起きたパチンコによる悲惨な話。~THEノンフィクション~

かみさんに借金200万円を言い出せないまま入籍した愚かな男のブログ。月々の小遣い3万円では到底返済は不可能。そこで俺がとった方法がFXでの返済だ。このブログはそんな馬鹿な男のFX黙示録。他にも日常やらパチンコやらダイエットやら、様々な記事を書きつつも時々過去を振り返って黄昏る。そんなブログだ。

完済が先か、借金がかみさんにばれるのが先か・・・

いつか来るであろう結末を退屈してたら見届けてくれ。

 

借金総額:2,200,000円

10月FX収支:-3,492円

FX口座資金:176,640円

 


にほんブログ村

 

 

よう!たけしだ

 

 

飯を食ってる最中に突然かみさんがボソッとつぶやいた。

 

 

「パチンコ依存症・・・」

 

 

俺はドキッとしておもわず箸を落とした。

 

そして、聞き返した

 

「今なんと?」

 

心の中では、「こやつどこまで知ってるんだ?」

 

続けてかみさんが話し始めた。

 

内容はこうだ。

 

俺ら夫婦と付き合いのあるとある夫婦の話なんだが。嫁さん同士は仲が良くてな、よく遊んでいたみたいだ。

 

どうやら、その夫婦の旦那に500万くらいの借金が発覚したらしいんだ。

 

原因はもちろんパチンコ・・・

 

ほんとに最低だよねー

 

なんてかみさん言っていたが、目の前にいるあんたの旦那も実は・・・

 

俺は立場上、旦那を擁護してみた。

 

500万なら頑張れば返せない額じゃないし、一度は許してあげてもいいんじゃないかな。

 

なんて。

 

しかし、話を聞いてみるとどうやらこれが2度目らしい。

 

1度目は結婚してすぐのことらしいんだが、そのときも数百万の借金が発覚したが、どうやら旦那の両親が立て替えたらしい。

 

そして数十年のときを超えて再発(この夫婦結構年上)。

 

あかんわ・・・

 

 

今回は親も金を出す気はなく、自己破産でも何でもしろって感じらしい。

 

そしてその旦那もあまり反省の色は見せず、返済のために資産を処分することに難色を示している。

 

そんな人に限ってけっこういい車に乗ってんだよな。

 

で、結局離婚するらしい。

 

奥さんとても可哀想なんだが、実はこの話最大の被害者は、高校3年生の息子。

 

けっこう頭がいいらしく、どこぞの有名大学を狙っていたんだが、どうやら諦めて、家から通える市立の専門学校に行くらしい。

 

親の欲望を満たすために、子どもが学ぶ機会を奪われてしまった・・・

 

あってはならないことだよな。

 

そして・・・

 

 

明日は我が身

 

 

まるで未来の自分見ているようだもの。

 

生まれてくる子どもにそんな不自由はさせたくない!

 

その一心でパチンコを断つ決意に至った。

 

いつまで続くか分からんが・・・

 

 

あばよ。

 

  ↓ のバナーをポチッと押して俺の結末を見届けてください。

 


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です