Takeshi日本の将来を憂う・・・

借金200万円をかみさんに隠し通すために始めたFXで見事に散った哀れな男のブログ。最終的に借金500万円まで増やしカミングアウト→かみさんの貯金と家計から立て替えて頂き社会的負債はゼロに。しかし、このままでは終われない!かみさんに対する贖罪も兼ねて資産形成に奔走、そして、いつの日か為替相場への復活を虎視眈々と狙う哀れな男の日常を記す。そんなブログだ。

でもね、本当に欲しいのは億の資産よりもかみさんの信頼なんです・・・




 

Takeshi家資産内訳

財形:600,000円

普通預金:388,535円←生活費も兼ねているため変動あり

かみさんの口座:2,262,994円

子どもの口座:404,814円

iDeCo夫婦合算:635,578円

貯蓄型医療保険夫婦合算:113,660円

ドル建て終身保険:約400,000円

*医療保険は年払い、ドル建て終身は円高時に数年分払うようにしているためほとんど変動なし。

合計:4,805,581円

 

とりあえず目下の目標は合計1,000万円。この目標達成で、かみさんに対する金銭的償いは一区切りとする。

ダイエット

走行距離:137.70km(2020年目標1,000km)

体重:67.4kg 腹囲:84㎝(スタート時:71.2kg 腹囲:87㎝)

 

禁パチスタート日:2020年3/26





ランキングに参加しています。ブログ更新の励みになるので是非下のバナーをポチッとお願いします↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 


にほんブログ村

もしよかったらTwitterフォローお願いします↓

 

トレード結果更新。はFX専用ブログで!

 

FX専用ブログ!

 

よう!たけしだ。

 

 

今日、かみさんが産婦人科に受診した。

 

 

子宮内に胎嚢を確認したが心拍はまだ確認できなかったようだ。

 

 

とりあえず2週間後にもう一度受診することとなった。早く心拍を確認して安心したいところだ。

 

 

妊娠初期は常に不安が付き纏うから、次回受診までがとても長く感じるんだよ。

 

 

そして、俺の不安がもう一つ・・・




 

やはり、金だ。

 

 

今日の受診も8千円近くかかった。

 

 

心拍を確認して妊娠確定するまでは受診費用は自己負担らしい。

 

 

更には妊娠が確定しても、妊婦検診は保険適用外のためその後も自己負担。

 

 

各自治体から検診の補助券がもらえるらしいが、その負担額は自治体によって異なり、1人目の時も1回の検診で数千円払っていた記憶がある。

 

 

更には妊婦検診の補助券は14回分くらいしかもらえず、一人目は予定日をかなり過ぎたため、14回以降の検診は全額自己負担になったような気がする。




 

たぶん出産を迎えるまでの検診代やマタニティーグッズの準備で10万近くかかるよな?

 

 

更には出産費用等々・・・

 

 

幸いTakeshi家は、検診から出産までの費用を捻出できない状況ではない。

 

 

じゃあなぜこんな記事を書いたのか・・・

 

 

それは、この国の行く末が心配だから。

 

 

こんなに金がかかるんじゃ低所得者は中々子作りに踏み切れないわな。

 

 

更には出産後の長い期間の養育費を考えると、もう諦めちゃう人もいるんじゃねーの?

 

 

少子化は進む一方。

 

 

北欧みたいに大学まですべて無料とかにすればいいのに。

 

 

出来れば明日から!

 




 

本日の出費。

 

タバコ 520円

 

合計 520円

 

今月残り 8,960円

 

 

あばよ。

 

takeshiが使っている国内口座はこちら

 

 

takeshiが使っている海外口座はこちら

 

 

たけしの日々のFX専用ブログはこちらから見れます。

「はずれ為替師takeshiは今日も逝く」

↑ クリックで飛べます。



ランキングに参加しています。ブログ更新の励みになるので是非下のバナーをポチッとお願いします↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


にほんブログ村

もしよかったらTwitterフォローお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です