できる男になりたいけども・・・

借金200万円をかみさんに隠し通すために始めたFXで見事に散った哀れな男のブログ。最終的に借金500万円まで増やしカミングアウト→かみさんの貯金と家計から立て替えて頂き社会的負債はゼロに。しかし、このままでは終われない!かみさんに対する贖罪も兼ねて資産形成に奔走、そして、いつの日か為替相場への復活を虎視眈々と狙う哀れな男の日常を記す。そんなブログだ。

でもね、本当に欲しいのは億の資産よりもかみさんの信頼なんです・・・




 

Takeshi家資産内訳

財形:600,000円

普通預金:388,535円←生活費も兼ねているため変動あり

かみさんの口座:2,262,994円

子どもの口座:404,814円

iDeCo夫婦合算:635,578円

貯蓄型医療保険夫婦合算:113,660円

ドル建て終身保険:約400,000円

*医療保険は年払い、ドル建て終身は円高時に数年分払うようにしているためほとんど変動なし。

合計:4,805,581円

 

とりあえず目下の目標は合計1,000万円。この目標達成で、かみさんに対する金銭的償いは一区切りとする。

ダイエット

走行距離:137.70km(2020年目標1,000km)

体重:67.4kg 腹囲:84㎝(スタート時:71.2kg 腹囲:87㎝)

 

禁パチスタート日:2020年3/26





ランキングに参加しています。ブログ更新の励みになるので是非下のバナーをポチッとお願いします↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

 


にほんブログ村

もしよかったらTwitterフォローお願いします↓

 

トレード結果更新。はFX専用ブログで!

 

FX専用ブログ!

 

よう!たけしだ。

 

 

最近知り合いから漫画を借りた。大して興味もなかったが絶対面白いからと半ば強引に渡された。その漫画のタイトルは

 

 

鬼滅の刃

 

 

すごい人気みたいだね。とりあえずせっかくなんで21巻まで一気読み。

 

 

周囲の鬼滅ファンからは

 

 

「アニメは画像はとてもきれい」

「倒した敵に情けをかけるのがいい」

 

 

など、様々なおすすめポイントを聞いて読んでみたのだが、俺の感想は

 

 

「Y氏の隣人の方が100倍面白いわ」

 

 

さて、本題だ。




 

前回の記事で、退職を考えてるだとかFPの資格を取ってみるだとか語ったんだが、最近色々と思うことがある。

 

前回の記事はここから

 

 

俺、できる男になりたい!

 

 

まあできる男の定義は人それぞれだし、正直俺もできる男がどんな男かはよくわかっていない。

 

 

仕事ができる男?

 

 

趣味でプライベートが充実してる男?

 

 

金持ち?

 

 

竿師?

 

 

まあ人それぞれなんだが、少なくとも、ギャンブルに明け暮れて家族を泣かすような男ではないことは確かだ。




 

 

そして今日、できる男になるために何から始めていいのかよくわからないから、とりあえず夜勤明けで朝からジムに行ってみた。

 

 

意識高い系気取りで。

 

 

不思議だよな。この程度の行動でも、ちょっと自分変わったように思えてくる。

 

 

そして、ジムで汗を流して帰宅。昼食はもちろんサラダチキンとベビーチーズ。

 

 

この食事内容も自分をストイックな人間だと勘違いさせるに十分だった。

 

 

そして、食後にスナック菓子とビール・・・

 

 

鬼滅の刃を読みながらスナック菓子とビール・・・

 

 

ひたすら、ストイックにこれを繰り返し、寝落ち。

 

 

先ほどようやく布団から出て、今に至る。

 

 

人間そう簡単には変われませんなぁ!

 

 

明日からがんばろー(はバカヤロー)

 




 

本日の出費。

 

タバコ 0円

 

合計 0円

 

今月残り 8,960円

 

 

あばよ。

 

takeshiが使っている国内口座はこちら

 

 

takeshiが使っている海外口座はこちら

 

 

たけしの日々のFX専用ブログはこちらから見れます。

「はずれ為替師takeshiは今日も逝く」

↑ クリックで飛べます。



ランキングに参加しています。ブログ更新の励みになるので是非下のバナーをポチッとお願いします↓

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


にほんブログ村

もしよかったらTwitterフォローお願いします↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です